京都アカデミアウィーク2019
By 京都アカデミアフォーラム事務局 Follow | Public

京都の文化、芸術、科学等に関心のある方々に、さらに一歩踏み込んだ京都の魅力をお伝えする「京都アカデミアウィーク」を今年度も開催いたします。例年1000名近くの申込がある同セミナー。「だから、京都行こう。」をコンセプトに京都の大学ならではの、知的で刺激いっぱいのセミナーを各大学が連携して実施します。

Announcements
  • 2020/01/17

    京都アカデミアウィークご参加の皆様 京都アカデミアセミナーは、持続可能な社会を創っていくために私たちは今何をすべきかについて、企業や大学の関係者、また一般の方々や首都圏在住の本学卒業生の皆さまと一緒に考えていくことを目的として開催しています。(主催:本学校友会東京支部... read more 京都アカデミアウィークご参加の皆様 京都アカデミアセミナーは、持続可能な社会を創っていくために私たちは今何をすべきかについて、企業や大学の関係者、また一般の方々や首都圏在住の本学卒業生の皆さまと一緒に考えていくことを目的として開催しています。(主催:本学校友会東京支部 共催:京都外国語大学)セミナーは、全3回のシリーズで構成しており、2回目となる今回は、国連グローバルコンパクト(UNGC)および持続可能な開発目標(SDGs)の視点から、「10年後からみた今 -私達にできること(現状と課題)」について考察します。 具体的には、業種・業界の異なる3 名の講師陣が、①SDGsで定めた17の目標の内、地球環境に密接に関連するエネルギー問題について多面的な側面から現状と課題を考察、②企業の観点から、サステナブル・ファイナンス投資の現状と課題について解説、③これまでの人類発展に密接に繋がるサービス・物の貿易や国境を超えた人の移動といった環境が今後どのように変化していくのか、またそれらの変化に対応する形のSDGs とはどのようなものかについて考察し、参加者の皆様と話し合います。 初参加の方も大歓迎ですので、是非多くの皆さまのご参加をお待ちしております。 [第2回京都アカデミアセミナーの概要] 日 時:2020年2月13日(木)     セミナー 18:00-20:05(受付17:30) ネットワーキング 20:10-21:00 テーマ:国連グローバルコンパクト(UNGC)発展への「17の目標」(SDGs)10年後(2030 年)の地球のために「今できること」 会 場:京都アカデミアフォーラムin 丸の内      (東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階) プログラム 司会:京都外国語大学校友会 東京副支部長 青木光子 18:00-18:05 オープニング 京都外国語大学校友会 東京支部長 利根川 正則 18:05-18:30 「持続可能な世界構築の視点からみた世界のエネルギーの展望と課題」: 京都外国語大学 国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科教授 黒住 淳人 18:30-18:55 「サステナブル・ファイナンスの動向」 メリルリンチ日本証券株式会社 取締役副社長 林 礼子 18:55-19:10 休憩 19:10-19:30 「WTO と SDGs- 持続可能な貿易の形」 アステリ株式会社 代表取締役 大嶋 和香子 19:30-20:00 パネルディスカッション & 質疑応答 司会進行:アステリ株式会社 高田 優文 20:00-20:05 クロージング挨拶 京都外国語大学校友会東京支部長 利根川 正則 20:10-21:00 ネットワーキング 主 催:京都外国語大学 校友会東京支部  共 催:京都外国語大学 協 力:アステリ株式会社 参加費:無料 定 員:120名 参加申し込みはこちら。 https://ws.formzu.net/fgen/S87956625/ お問い合わせ:京都外国語大学校友会東京支部事務局(グローバルメディア内) 03-5623-6550・mail@kufs-tokyo.com show less

Comments